青森県総合社会教育センターでは、県民の学習活動を支援するために、研修室を提供しています。
 利用可能な施設の詳細については、施設案内をご参照ください。
 →施設の利用、施設の予約手続きについて
 (青森県総合社会教育センターのホームページが開きます。)

 〇研修室利用の手順
1 空室の確認、仮予約
 電話またはインフォメーションプラザありすの総合窓口で、空き状況の確認と仮予約をしてください。(約2ヶ月先までの空室状況は下記からもご確認いただけます)
  お問い合わせ電話:017-739-1251
 →施設予約状況: 5月分 →施設予約状況: 6月分 ( 4月15日更新 )
 ※最新の予約状況はお電話でお問い合わせください。
2 使用申込書の提出
●使用申込書に必要事項を記入の上、
使用予定日の7日前までにインフォメーションプラザありすに提出してください。(FAX、メールも可)
 FAX番号:017-739-2570 メールアドレス:alis04@jomon.ne.jp
●使用申込書は、総合窓口で受け取るか、当センターホームページから様式をダウンロードしてください。
●受付後、「使用承認書」をお送りしますので、使用日にご持参ください。当日は、使用承認書確認後、入室可能となります。
●使用料は、
研修室を使用する前までに総合窓口で直接お支払いいただくか、振込用紙を使ってお振込みください。

※初めて使用する場合は、団体の目的等が記載された定款や規約、民間企業は会社案内等、業務内容のわかるものの提出を求める場合があります。
※社内会議、入社式、入社試験・面接、商品PRが目的のセミナー等は、ご利用できません。
※個人利用の場合は、事前に登録手続きが必要です。

トップページへ戻る